以前、親元を離れて一人暮らしをしていたことがあります。

一人暮らしのインテリア選び
一人暮らしのインテリア選び

以前、親元を離れて一人暮らしをしていたことがあります

26歳 : 男性の話
以前、親元を離れて一人暮らしをしていたことがあります。
それまで掃除など自分でやったことがなかったので、最初のうちはゴミなど散らかり放題で、インテリア選びをするような余裕もありませんでした。
それが、友達ができて遊びに来るようになってから、これではちょっと恥ずかしいだろうと掃除を始めるようになって、インテリアのことも考えるようになりました。

一度考え始めると、とことん凝りだす性格で、インテリアのことを特集しているような雑誌を色々読み、自分なりにインテリアを選ぶようになりました。
一人暮らしの部屋は、お世辞にも広いとは言えないところです。
1Kのアパートで暮らしている方も、多いと思います。私は、部屋をできるだけ広く見せるように、視点を下げることができるロータイプのインテリアを選んでいました。

それと、インテリアを選ぶ時は、アイテム数はできるだけ絞り込むことも重要です。
部屋が狭いのですから、いくつも置いていては更に狭さを強調してしまいます。ある程度空間が開き、リラックスできるようにインテリア選びをしていました。