一人暮らしをしようとした際、インテリアに凝ってみたいと思い、色々な雑貨を見て回りました。

一人暮らしのインテリア選び
一人暮らしのインテリア選び

一人暮らしをしようとした際

28歳 : 男性の話
一人暮らしをしようとした際、インテリアに凝ってみたいと思い、色々な雑貨を見て回りました。

ソファや絨毯等、今まで購入したことのないようなものばかり見ていましたが、やはり値段が高いです。
一人暮らしを始める時は、引越しのお金だけで大分飛んでしまうのに、更に一人暮らしを始める際の敷金や礼金そして、当分の生活費等お金はあればあるだけ助かる、むしろないと困るという状況で、万単位の買い物はなかなかできません。

でも、せっかくのひとり暮らしのスタート、少しは自分好みの部屋にしたいと思い、私が重宝したのが100円ショップでした。
今の100円ショップは、安くておしゃれなものばかり置いているので、これだけでも少しはインテリアに使えます。
しかし、100円ショップだけでは物足りなく思い、300円ショップも活用していました。

例えば、カーテン等は普通に購入すると万単位の買い物になってしまいますが、これも300円ショップのカーテンを何枚か購入して、一枚のカーテンとして使用していました。

しかし、安物は安物で、しかも小物をバラバラに購入すると統一感がなく、逆に安っぽい部屋になってしまいます。そこで、部屋で使用する雑貨の色を3色に限定し、その内基調となる色を決めて雑貨を選んで行きました。
こうすると、低額でおしゃれな部屋にすることができます。