一人暮らしのインテリアは、住む人のカラーがそのまま出せるので素敵だなと思います。

一人暮らしのインテリア選び
一人暮らしのインテリア選び

一人暮らしのインテリアは

33歳 : 女性の話
一人暮らしのインテリアは、住む人のカラーがそのまま出せるので素敵だなと思います。選ぶのが楽しくなります。ただ、どのくらいの期間一人暮らしをするかにも寄ります。
短い期間だけというなら、高価なインテリアよりむしろ使いやすく、処分に困らないようなものを選ぶと良いと思います。短大の時、2年間一人暮らしした時は、卒業後は実家に戻る予定だったので、ダンボールでできた小物入れやクリアケースを何点か用意していました。

一人暮らしを長く考えているなら、こだわって選びたいと思います。少し広い部屋だというなら、贅沢に一人用テーブルよりは二人用。シングルベッドよりはセミダブルベッドを選んで、大の字になってゆっくり眠れるように。ソファーも二人掛けに。小さいものだと狭く感じてイライラすることもありますが、大きいものを揃えるとゆったりしてイライラがありません。
デザインは飽きのこないシンプルなものが良いです。
カーテンとか暖簾などに、自分なりのこだわりを出したいです。

インテリアにこだわれば、自分らしい快適な部屋になること間違いないです。