私が今の地域でアパート暮らしをしていた時、家具は全て安物で統一しました。

一人暮らしのインテリア選び
一人暮らしのインテリア選び

私が今の地域でアパート暮らしをしていた時

32歳 : 男性の話
私が今の地域でアパート暮らしをしていた時、家具は全て安物で統一しました。

安い家具を選ぶ際にこだわっていたのが、木目調の家具は安いとすぐに剥げてしまったりして見栄えが悪くなりやすいですが、白色であれば明るさを感じることできます。また、狭い空間である1DKのアパートを広く見せる効果があります。白色であれば、剥がれてもまた塗り直せばいいですし、なにかと便利です。

あと、もう1つ気にしているのが、雑貨をアジアン雑貨で購入し、なるべく白が隠れ過ぎないように飾ります。家電も白にして、基本白ベースにアジアン雑貨でコーディネートします。あとは、生活用の箸や茶碗などの小物は、ほとんど100円均一で購入し、全体的にできるだけ安価でいい雰囲気のものを揃えます。
また、写真は現像せず、デジタルフォトフレームにUSBに入れた画像を差し込み、常に画像が変わって行くようにします。もう一つこだわったのが時計です。
これも雑貨屋で買いましたが、時計はシンプルな丸い木目調の時計にしました。
掛けてあるので傷みにくい上、真っ白な壁にはよく映えます。