かなり以前のことになりますが、私の一人暮らしのインテリア選びは、とことん家電にこだわりました。

一人暮らしのインテリア選び
一人暮らしのインテリア選び

かなり以前のことになりますが

64歳 : 女性の話
かなり以前のことになりますが、私の一人暮らしのインテリア選びは、とことん家電にこだわりました。

一人暮らしということは、良いことばかりではありません。家族で暮らしている人たちには、分からない問題点もあります。
しかし、そこを贅沢ではなく、必要性から揃えることができるのが良いところでした。
家族との生活なら、単なる贅沢になってしまうものばかりですが、一人暮らしでは自分に対しても色々な理由付けが出来るので、その点が良いところでした。

例えば、私は人感センサー付の明かりにこだわりました。
まず帰ってくるなり、玄関の外で明かりがぱっとともります。防犯にもなります。そしてその後、玄関の中、勿論、各部屋にもトイレにも自動で明かりが灯ります。これは、かなりの防犯になりました。

でも、そういう明かりは高級なので、自然と贅沢で美しい明かりになります。それがインテリアムード満天でもあるのです。

あと、呼べば応答するエアコン、喋ってくれるレンジとハードデスク。そして、リモコン付の家電や自動ポットを揃えました。
一人暮らしだと誰もやってくれる人はいませんが、家電がかなりサポートしてくれています。そして、こういった独り者の家電は、おしゃれなものや高級なものが結構多いのです。

そんなわけで私のすすめる一人暮らしのインテリア選びは、贅沢というよりも、防犯意識や家事の軽減を含めて、おしゃれで気の利いた家電に囲まれています。